エージです。実は会社で禁煙することになってしまい、急にタバコ止めなきゃいけなくなりました。一人では止める自信がないんで...がんばりますんで応援ヨロシク!

背景(バックグラウンド)を読む!

ファイザーは対岸の火事か

こんにちは、エージです。

アメリカでは、自分自身をコントロールできない人はマネージャーに昇格できないようになっていて、太った人、喫煙者、アル中は、マネージャーになりにくいのだとか...
初めてこの話を聞いたときは、まだタバコも吸っていて、全くの他人事、対岸の火事だったんですが、時間的なずれはあるものの、日本でお同じ方向にすすんでいるんだなぁと思います。

ウチの会社も、勤務時間が禁煙になって1年近くになるけど、今回、製薬会社のファイザーが、勤務時間に限らない、社員全員禁煙を決めた事で、日本においてもこの流れが徐々にできてくるんじゃないかな。

以下、ニュースのクリップ

米製薬大手ファイザーの日本法人は5月31日の世界禁煙デーをもって、全社員約4800人に禁煙を求める。
米製薬大手ファイザーの日本法人は5月31日の世界禁煙デーをもって、全社員約4800人に禁煙を求める。そのためにかかった診療費用などの一部を補助する。

 すでに本社内は禁煙にしているが、自宅などでの禁煙は努力目標だった。しかし、納入先の医療機関では「全館禁煙」や「敷地内禁煙」が進んでいる。たばこが吸いたくなくなる禁煙補助薬を年内にも国内で発売することもあり、会社として「決断」した。

 岩崎博充社長は「会社として健康への貢献をうたっており、仕事の生産性を上げる意味でも禁煙を進める」と説明している。
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへぽちっと応援ヨロシク!にほんブログ村ランキング参加中。


posted by エージ at 12:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | その後の禁エレ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。