エージです。実は会社で禁煙することになってしまい、急にタバコ止めなきゃいけなくなりました。一人では止める自信がないんで...がんばりますんで応援ヨロシク!

背景(バックグラウンド)を読む!

5月31日は『世界禁煙デー』

5月31日は、WHO(世界保健機関)が定めた、世界禁煙デー(World No Tobacco Day)で、毎年イベントが企画されています。今年で20回目になるようです。
ちなみに日本では5月31日から6月6日までの一週間を禁煙週間と呼んで同様のイベントをしています。

世界禁煙デーは毎回キャッチフレースというかスローガンがあって、ちなみに今年のは、厚生労働省のページでは、以下ですが、

「たばこ、煙のない環境(Smoke-free environments)」

WHOの原文では以下のようになっていて多少違っているようです。

"Smoke-free inside: Create and enjoy 100% smoke-free environments"

この日は一日だけでもタバコを止めようとか禁煙バッチの配布とか企画があるようです。

喫煙者にとっては特に肩身の狭い時期ですが、「喫煙が健康に悪影響を与えることは明らかであり、がん、循環器病等の生活習慣病を予防する上で重要である。」と厚生労働省でも自らのホームページで害があることを認めています。
世界的な流れから考えても吸わないに越したことはない、ということだけど...喫煙者にとって止めるのはなかなか大変です。

■平成19年度「世界禁煙デー」における取組み及び「禁煙週間」の実施について(厚生労働省)
■World No Tabacco Day (WHO)

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへぽちっと応援ヨロシク!にほんブログ村ランキング参加中。


posted by エージ at 01:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 禁煙ニュース
この記事へのコメント
エージさん、はじめまして。
TBありがとうございます。

職場で禁煙というのは、最近珍しい話ではなくなりましたね。
喫煙がストレス解消になるという人もいますが、勤め先が禁煙ということになれば、吸い続けようとすると逆にストレスになってしまいそうですよね。

減煙からチャレンジされているそうですね。
減煙から禁煙というのに否定的な意見もありますが、私がブログで知り合った人の中には、その方法で禁煙に成功した人が何人かいます。
禁煙方法には、その人の性格や環境にあった方法があるようです。
がんばって下さい!
Posted by わかば at 2007年05月23日 03:32
わかばさん、こんばんは。
応援コメントすごくうれしかったです。
減煙で止めることができた人もいるってこと、とても勇気付けられます。
ただ、残念ながら失敗しました。ちょっと正直へこんでます。
6月末までにはなんとか止められるようがんばります。
Posted by エージ at 2007年05月25日 01:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。